三井住友VISAカード

自分に合ったクレジットカードをうまく利用しよう

クレジットカードはうまく使えば大変便利なカードです。

 

とにかくクレジットカードはうまく利用すべきでしょう!

 

使い方仕方次第でかなり便利でカッコよく使えます

 

お金持ちダイナースカードなんか典型ですね♪

 

うまく自分に適したカード、一番使いやすいクレジットカードを選ぶことがポイントでしょう!

 

つまり一言で言うと自分に合ったクレジットカードを見つけることから始まります。

 

日常生活やビジネスに役立つ自分の生活や仕事に最適なクレジットカードが

 

自分にあったクレジットカードといえるでしょうね・・・

 

利用する本人にとって便利で役立つたった一枚の自分にあったクレジットカードを見つけましょう!

 

クレジットカードにはVISA、MasterやJCB、AMEX、ダイナースなどがあります。

 

このうち JCB、AMEX、ダイナースは自身がクレジットカードを発行しており、プロパーカードと呼ばれています。
プロパーカードはステータスシンボルであり、他のカードに比べてサービスも充実しています。

 

しかし加入には紹介者が必要だったり、年収も高くなければなりませんし当然年会費も高いということになります。
一方決済カードのVISA、Masterは会員数、加盟店数も多く、国際的に通用する使いやすいカードですから、海外旅行には最適です。

 

Masterはカード会社を創業した国によって、アメリカでは使いにくいなどと以前は言われましたが、今ではこの2つは大差なく世界で通用するカードと言えます。

 

カードをあまり使わないようにしている人は、使いすぎを警戒しています。
確かに買い物依存症と言われる人はカードを利用すれば、現金が動かないので浪費しているという感覚がないようです。

 

しかし計画的に利用すればカードほど便利なものはありません。

 

1枚か2枚のクレジットカードに限定して利用すれば、利用金額を把握できて家計簿代わりのもなります。

 

明細はインターネットを使えばいつでも確認することが出来ます。

 

また少ないカードに集中してるようすればポイントもためやすく、お得に利用できます。

 

ポイントはカードによって還元率が違いますので、高い方が当然有利です。

 

年会費も気になりますが、ステイタス性が高いAMEXやダイナースは別として、年会費無料や一定額を利用すれば無料になるというクレジットカードもあります。

 

よく旅行する人は航空会社のマイレージが貯まるカードも楽しみです。

 

これは空港の専用ラウンジなども使えて便利です。

 

自分の目的に合ったクレジットカードを探してお得に、楽しく利用しましょう。

 

使って得するクレジットカード

昔と今ではクレジットカードに対する考え方が全然違います。
昔は、クレジットカード払い=お金持ち、羽振りが良い、破産する等というように、良くも悪くも金は天下の廻りもの状態でした。
しかしながら、現在は、クレジットカード=賢く使って得をする、ポイントが貯まる、使い勝手が良いという風に変わってきています。

ではなぜクレジットカードはそこまで便利になっているのでしょうか?

その理由としては、大手カード提携会社の囲い込みとも言える多くのキャンペーンがあるからなのです。

カードを利用する前にカード会社のキャンペーンは必ず確認しましょう。

 

「街で○○円利用したら、○○ポイントプレゼント」や「キャンペーン事前登録でポイント○倍」等のキャンペーンをほぼ毎週やっている会社は多いです。

 

これを知らずに普段の買い物をしてしまったら、例えば、普段の買い物が100円につき1ポイントだったのが、キャンペーンに登録するだけで100円につき2ポイントもらえるはずだった機会を失うことになりかねません。

 

逆に言えば、カードとそのキャンペーンを上手に利用するだけでより多くのポイントを手に入れることができます。

 

このポイントはだいたいが1ポイント1円で利用できるため、副業禁止が多い日本のサラリーマンにとって、ポイントで手に入るお給料と変わりありません。

 

副業が出来ないということは、入ってくる手取りを増やすには勤め先からの給料を増やしてもらうしかありませんが、給料が増えるなんてそんなに簡単なことではありませんよね。

 

生活費もかつかつで家庭の経費削減も昔より大分進んでいるでしょう。

 

そこで、クレジットカード払いを賢く利用することで、手元に無かった元手を生み出すことが可能になるというわけです。

 

まだ現金で支払いをされている方はぜひカード払いに変更していくことをお勧めします。